読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老人とわんこ

認知症の親父と犬との日々

GWなど関係ない。介護と犬の散歩。

認知症の84才の親父と同居しています。

週6日デイサービスに行ってるので、朝と夕方の関わりで済んでいます。

夜は早目に就寝し、夜中に目覚めても暴れたりすることは無く、

たまに朝、玄関が全開になってる程度なので、随分と楽な方だと思います。

それでも、簡単な日本語が通じない人とのコミュニケーションは結構イライラするもので、たまに気持ちが折れそうになることもあります。

パートで仕事に行ってますが、スタッフと仕事の話をするだけで、

普通の会話に飢えている事に気付く次第です。

しかし、うちには11才になる犬が居まして、こちらも、あまり言葉が通じないのですけど、苛立つどころか、一緒に歩くだけで、ささくれた気持ちも穏やかになってしまいます。

大型連休でも、好きな人(犬)と一緒だと、特別なところに行かなくてもいいんです😄

 

仕事で介護に関わって10年以上経ちますが、実際の身内の介護、認知症の親との生活と、大切なワンコに教えられることなど書き記していきます。

f:id:roujinwanko:20170429231320j:plain